読書日記⑦-修造流脳内変換術-

UP!

みなさんこんにちは!(^^)!

僕は引っ越しも落ち着き、引っ越し先にも慣れ、新たな環境で楽しく過ごしています✨
今は自分の住む街に詳しくなろうと散策をしたりしています!少し歩くとこんなところが、こんなお店があるのだと新たな発見に喜びを感じています!

人は自分が過ごす環境に影響されるってよく言いますよね😊
僕も街の色に染まるのかなぁ・・と今後を楽しみにしています!(笑)

僕は地元、石川県金沢市から来たのですが、金沢もとても良いところでした✨

自然、歴史、文化財と美味しい料理とお酒が絶妙にブレンドされて、風情溢れる素敵な街だったなと地元愛も感じるのですが、東京で全く違う環境で過ごせている今にも喜びを感じています。

色んな環境と経験を自分に落とし込んで、自分をかたどることができることが嬉しいですね(*’▽’)b

さて・・今回はこの日記で本の感想を書き始めてから初の自己啓発本です!!

なぜ松岡修造さんかというと・・図書館でふと自己啓発本を借りようと思った時に、パッと目に入ったからです(笑)

以前も書きましたが、本との出会いは「じっくり調べ、吟味し、丁寧に選ぶ」「友人やテレビ、著名人からのオススメ」「映像作品の原作」など様々あると思うのですが、僕は直感で選ぶ作業が結構好きです。
偶然の出会いって、より記憶に残る気がします。

以前、読んだ本で「どういう本を読んだかで、その人の歴史が作られる」という一節を読みました。それは古い時代を舞台にしたものだったので、娯楽ややることがある程度限られた時代だったから歴史を作る手段が本になったのだと僕は思う面もあります。

今は映画や舞台、ドラマ、SNSを通した人との交流・・など多々あり、色々な考えはあると思いますが、素晴らしい時代だなと思います。
でも、本が歴史を象ることもまた事実なんじゃないかと😆

本に限らずですが、自分が素晴らしいと思える出会いであったとして・・その出会いを偶然の閃きで得たものなら、何だかロマンチックだなと思います✨(笑)

話が脱線しました!💦

僕は自己啓発本を、一時期、大量に読んでいた時期があります。
自分があまり好きでなく、自分に自信が持てなかったからです。
理想の自分というのは思い浮かべるのですが、その理想と現実の自分のギャップにどうしても落ち込んでしまうことが多々ありました😢

そんな、自己啓発本を大量に読み漁っていた時に、いつしか読むこと自体が目的化し、自己啓発本の内容を実践し自分を変えるという手段化することを忘れていて(笑)
なので、一つ一つこれは実践しようとリストアップ!ただ、あれもこれもできる器用な人間ではないので、これは本当に大事にしようと思ったことだけを残し、いつしか頻繁に自己啓発系は読まなくなったのですが、今でもたまに読む時間を作っています!💪

なんというか、身が引き締まるからですね(`・ω・´)b⤴(笑)

やっぱり本質的に自分を大きく変えるって自分には難しいことも多いので、自分を叱咤激励するような大切な時間です!

松岡修造さんは、僕が普段持っていたイメージと違い、非常にネガティブで緊張しいな方と知り驚きました。

いつもポジティブで威風堂々自分の道を、自信を持って進んでいると思っていたからです!
あと熱いですよね(笑)

でも、自分の悪い面を把握し、その上で捉え方を工夫して良い方向に方向転換している姿が素敵だなと😊✨

本当に悪いとしか思えない部分は変える努力が必要ですが、いったん立ち止まって捉え方を考える時間は大切だと改めて実感します。

ただ、僕も年を経るごとに、少しずつ自分の性質を、好きになれる部分に転換できるものが出てきていて嬉しいです!(^^)!

天然と言われるような行動を時たましてるみたいなのですが、それもまた可愛いのかなって思えたり(笑)

また松岡さんはたくさんの努力をされたのだなとも思います。

松岡さんの本に限らずですが、そういった努力の成果を本から学ばせていただけるのは感謝ですよね✨

次は何を読もうかな!!😆

藤臣光(26)

藤臣光
イケメンジェントルマン非喫煙お酒OK身長170㎝~身長175㎝~筋肉質細身20代後半おだやかおしゃべり上手デートにもオススメドラマチックコース対応可自宅派遣OK