読書日記③

UP!

こんにちは😌

僕のような汗をかきやすい体質の人間には、額に汗を滲ます暑い日が多くなる天候が続くなって思うようになりました。

ただ、夜はまだ冷える時もあって寒暖差もありますし、このご時世もあるので、お互いに体調にはしっかりと気を配って、こんな時代の中でも、少しでも楽しく毎日を過ごしていきましょうね。

さて、今回はまた原田マハさんの本を読ませていただきました。今回の本は「旅屋おかえり」です。

鳴かず飛ばずの売れない旅好きのタレントが、唯一のレギュラー旅番組が打ち切りになった後、旅行に行きたくても行けない人の為に代わりに旅を代行する、というお話です。

僕の話になってしまいますが、僕も旅は少しですが好きで、時間がある時はよくふらっと一人旅をしていました。

目的地だけ決めて、行きたい場所は電車の中で決めたりするという感覚に頼った一人旅を(笑)

電車に乗って、美味しいものを食べながら、見慣れない景色を目に映し、一人様々なことに思いを馳せて感じる、そんな時間がとても好きでした。

知らない土地に行き、知らない景色を見て、知らな人とわずかばかりでも会話をして、このように環境が変わるだけで、色々な想いや感情が、新しいものも再発見するものも含めて湧き上がってくる瞬間が、水面に太陽の光が照らされた時のような、きらきらした宝物を見つける、そんな素敵な時間だなと思いました。

今は中々行けませんが、本を読んでいる中で、そんな気持ちで一人旅をしていたな、と思い出させてくれました。

そして、作中でも、そんな旅の魅力を存分に伝えてくれました。

今はこういったご時世でもありますし、中々どこかに行ったりというのがしづらい、「経験」に思い切って投資がしにくい(するのがいけないという意味ではないです😊)時期でありますよね😢

ただ、だからこそ、今色んな本を読んだり、素敵な音楽を聴いたり、名作映画を観たりなどして、自分の感性を高めておきたいな、と思っています。

そんな積み重ねが砂塵一粒ほどでも多くあれば、自分がまたどこかにふらっと行った時、何気ないものを見ただけでも、感じれることの幅は格段に広がるのかなと思うので✨

あまり本の内容に対して直接的には多く触れず、自分の考えなどばかり書いてしまいましたが(笑)、旅の良さを感じ、角館のしだれ桜や内子の伝統の詰まった風景など、行ったことのない場所を素敵な描写で表現し、興味を持たせてくれて、視野が広がったなと思います。

いやぁ、旅って本当にいいもんですねぇ!(水野晴郎さん風に)

-藤臣光のTwitter-

@CH_fujiomi

-藤臣光のスケジュール-

5/9,12,14,16

出勤いたします!もし、上記日程以外のご希望がございましたら、対応もできますので、遠慮なくお申し付けくださいね!

よろしくお願いします!

藤臣光(26)

藤臣光
イケメンジェントルマン非喫煙お酒OK身長170㎝~身長175㎝~筋肉質細身20代後半おだやかおしゃべり上手デートにもオススメ自宅派遣OKピックアップ